ゲーム記録

自分で読み返すための記録

Agonyをプレイ

store.steampowered.com

発売前からエログロ系として話題になっていた「Agony」

発売後の評価は賛否両論とイマイチな感じに落ち着いているものの、ゲームとしてはある程度しっかり作っていて隠し要素やおまけ要素が充実している内容になっている

この手のゲームではめずらしく日本語に対応しており、翻訳は一部怪しいもののプレイに支障が出ることはない

f:id:guununu:20180604171636j:plain

地獄が舞台とあって、色々とヤバイ要素をふんだんに取り入れているAgory

基本的にステルスメインのアクションゲームなんだけど、今時のゲームにしてはかなり不親切な作りになっており、難易度も高めに設定されている

購入する前に軽くレビューを読んだ事もあり、難易度Easyでプレイ

 

地獄の世界

ゴツゴツ感とヌメヌメ感が上手く融合した地獄の世界

当たり前のように、人だった形跡のある肉片が転げ落ちてたり、人の形は保っているものの惨たらしい姿でオブジェ化しているものまで、この手の世界観ではお約束要素がいっぱい詰っている

f:id:guununu:20180604175502j:plain

f:id:guununu:20180605160214j:plain

f:id:guununu:20180606123053j:plain

ただ、どうしてもステルス性の強いゲームとあってあまりのんびり鑑賞しながらのプレイは難しいので、のんびり鑑賞したい人はクリア後に開放されるサキュバスモードでのプレイがお薦め

 

序盤が特に難しい

このゲームは、ステルスでの攻略とは別に憑依を使う攻略があって、中盤以降はほぼ憑依メインで攻略する形となる

この憑依は、一度敵に殺される事で発動するもので、序盤こそ憑依対象に制限はあるもののストーリーを進めていくにつれ憑依対象が増え、後半ではステルスなんてお構いなし、とにかく憑依を繰り返してステージ内を走破するゲームに変わっていく

しかし、序盤はステージの暗さや入り組んだ地形、そして憑依対象が少ないとあって無駄に難易度が高い作りになっている

特に暗過ぎるのが一番辛い

一応、松明を使い灯りを点す事も可能なんだけど、松明の光は敵を寄せ付ける効果がある上に、細い通路が続くとあって敵と鉢合わせになる事も多く下手に使い辛い

この序盤の作りをもう少し易しく作ってくれるとありがたかった

f:id:guununu:20180606112245j:plain

 

迷いやすいステージと最低限のヒント

中盤以降は、ステージも広くなり序盤のような暗いステージはあまりないものの、広くなったことで今度は迷いやすくなったり、パズル等のヒントが最低限に抑えられているので無駄に足止めをくらう事が多くなっていく

特に文字(魔力印)の組み合わせはこのゲーム内で頻繁に出てくるパズル要素で、壁などに描かれたいくつかの文字の中の一つを組み合わせるもの

f:id:guununu:20180606111950j:plain

基本的に壁に描かれた文字の多くはフェイクで、本物は少し捻った場所にある事が多いし、ヒント的なものはあるにはあるんだけど、だいたい答えが分かった後に「ヒントだったもの」がわかる事の方が多いかも

 

2周目サキュバスモード

一度クリアすることで開放されるサキュバスモードは、サキュバスとなってプレイするある意味Easyモード

f:id:guununu:20180604175556j:plain

体つきはなんともセクシーな感じだけど、顔は察してほしい系

f:id:guununu:20180606113527j:plain

 このモードでは、若干違う部分もあるけど基本的に一周目と同じルートを辿っていくものの難易度はかなり低く、ゆっくり鑑賞できなった場所など余裕をもって行動できるようになっている

まず一周目と大きく違う点は、サキュバスになった事で敵に対して攻撃手段を持つようになるのと、足止め行う敵などをスルーできる点

特に、一周目序盤から出てきた頭部の避けたおっぱい丸出しの敵をあっさり葬りさる事ができるのは大きい

f:id:guununu:20180604173334j:plain

そして行動手段にも特徴的な要素があり、特定の壁沿いをジャンプで次から次へと渡っていける事

ただ、この壁沿いのジャンプはジャンプボタン(スペースバー)で行うと必ず落下死してしまうため、Eキーで行う事が重要

 

クリア後の感想

世界観の表現なんかは見ていて楽しかっただけに、面倒な要素と分かり難い作りにストレスを貯めるゲーム内容だったのが残念

エログロだけを期待して買うとたぶん後悔するんじゃないかな?

 

正直、憑依に関してもそこまで楽しいものでもないし、むしろ憑依した対象によっては視界が悪くなったり、扱い辛いしで逆に面倒な要素だった

そして一番ストレスを貯める要因が頻繁にあった落下死

憑依した対象によって、ジャンプの距離や仕様が変わったり、バグなのか仕様なのかやけに滑って着地点が狂ったりもした

後は暗い場所がとにかく暗すぎる点かな

 

とにかくこのゲームはゲーム部分に残念な要素がありすぎて、あまりお薦めできないため興味がある程度で買わないほうがいいかもしれない

f:id:guununu:20180606130509j:plain

f:id:guununu:20180606130326j:plain