ゲーム記録

自分で読み返すための記録

「いとしーさー♥」楽曲試聴が開始

www.youtube.com

8月8日に発売されるシンデレラガールズ劇場3rdSeasonエンディング曲

「いとしーさー♥」

の楽曲試聴が始まった

シン劇エンディングバージョンでも沖縄民謡らしさがあったものの、最初から聴いてみるとさらに沖縄民謡の感じが強まっている

特にサビに移る前のリズミカルなテンポアップが聞いていて気持ちいい

発売までまだ少し期間があるものの、試聴してさらに楽しみになった

シンデレラマスター第12弾は誰?

シンデレラマスター(CM)とは、デレマスのアイドルによるソロデビューCDで、昔はけっこう積極的に発表されていたものの、ここ最近は年1回の発表及び発売で同時にCMとして起用されるアイドルは各属性一人づつの計3名になっている

しかも発表から発売までここ数年は間隔があくようになっているため、例年通りにいくと11月ごろにモバマスのアニバイベントでCM発表、そして翌年の4月以降に発売という流れになると思う

 

さてCM曲に抜擢されるアイドルは、毎年行われているシンデレラガール総選挙の上位が選ばれる

そしてここ数年では総選挙上位5人、もしくは各属性上位3名の内まだCM曲を出してしないアイドルが優先される傾向にあるわけなんだけど・・・

 

・・・あくまで優先されるというだけで確実ではない

 

現に第4回総選挙で属性上位3名に入った向井拓海にはまだCM曲が与えられていないからだ

ただ、拓海には今年に入ってCM曲ではないものの、ソロ曲が与えられたのでもしかするとこれを見越してCMメンバーに入れなかったのかもしれない

とは言っても、拓海担当Pの人達的にはどうなんだろうか?

たぶんソロ曲があるのは嬉しい事だと思うけど、CMではないという事で少し複雑な心境なのかもしれない

その他にも、CM曲の起用にはアニメで声がついたキャラクターを優先する事もあるし、運営が声無しから選出することもあるため、総選挙で1位か常に上位にでもいない限り、結局CM起用は運営しだいになるわけ

 

その上で、CM第12弾は順当にいけば、クール枠で森久保乃々、パッション枠で佐藤心、キュート枠で早坂美玲という願望を書いてみたけど、実際はたぶん違うような気がする・・・

 

まずパッションに関してだけど、たぶん佐藤心が有力ではあるものの、次点でやっぱりCMに起用されていない向井拓海、そして第7回で声がつく南条光の3人が候補

特に南条光の場合は、キャラクター的に曲のイメージが付き易いのがポイントかも

たぶん担当の求めている楽曲イメージと運営が作る楽曲イメージが3人の中で一番合いやすい気がする

 

それでもやっぱり佐藤心が12弾のCMに抜擢されると予想

 

根拠は総選挙での結果もあるけど

まず5thライブでカバーではあるもののCM曲無しのアイドルの中からソロを歌っている点、そして6thで名古屋ドームにて二日間出演すること

さらに中の人の知名度もプラス材料

ライブに関しての条件では向井拓海の中の人も同じく5thでカバーのソロを歌っているし、名古屋ドームにて二日間出演するわけだけど、まだ今年発表されたソロ曲をライブで披露していないということで、12弾のCMから外す形となった

ようは、ドームで新曲ソロを披露して欲しいという願望からの適当かつ憶測レベルのもの

というかドーム2DAY出演して、二日とも同じ曲を歌うのかちょっと疑問に思ったわけ

多少は被ると思うけど、たぶんソロ枠みたいなのが用意されていると思う

 

次にキュートだけど、5thでCM曲無しで歌ったキュート属性は確か椎名法子の中の人だけだったと思う

ただ、6thでは名古屋一日だけの出演という点とは対照的に、美玲の中の人は5thでソロを歌っていないものの6thでは2つのドームに出演し、しかも三日間も出演するとなるとやっぱりこちらも佐藤心同様にソロ新曲を歌うんじゃないかと予想

 

最後にクールだけど、CM11弾のクール枠が第5回総選挙3位の三船美優だったので、順当にいけば今年CM12弾のクール枠は第5回総選挙4位の森久保になるわけだけど、気になるのは第6回総選挙3位の藤原肇

森久保の中の人は、佐藤心どうよう5thでCM曲無しクール枠からソロでカバーも歌っているし、6thでは名古屋ドームで二日間出演する

ただ、藤原肇の中の人も同じく6thで二日間出演

しかも、森久保と違いややユニット曲も少ない

そしてなにより、中の人の歌唱力の高さは有名(マクロス的な意味で)

過去に松永涼役の人もマクロス絡みの歌唱力の高さでCMに起用されているだけに、森久保より可能性が高い

 

最終的に第12弾シンデレラマスターは

クール枠は藤原肇、パッション枠に佐藤心、そしてキュート枠に早坂美玲と予想してみる

まあ名古屋ドーム公演のころにはCM発表もされていると思うので、もしかすると3人とも違う可能性もありつつ、誰が選ばれてもそれはそれで喜ぶ人がいるだろうから、その時はまた来年の予想でもしようと思う

「シンデレラガールズ劇場」3rdエンディングに森久保登場

www.nicovideo.jp

シンデレラガールズ劇場3rd Seasonの放映が開始

TV版ではキービジュアルでも描かれている結城晴が一話で登場

残念ながらTV版1話ではEDは無かったものの、モバマス及びデレステ内限定で視聴できるシンデレラガールズ劇場ではしっかりEDが実装されていた

そしてそのEDで待ちに待った森久保が登場しているわけ

これが何を意味するかというと、シン劇曲のCDは参加したアイドル達のソロバージョンも収録されており、そして森久保にとって初めてのソロとなる

ちなみにシン劇3rd7月のED曲は「いとしーさー」

発売は8月8日

 

そういえば、今回のメンバー選出はいつもと違って属性の混合になっている

いつもなら、キュート、クール、パッションときっちり分かれていたんだけど、これには何か意味があるんだろうか?

今回の「いとしーさー」のメンバーは

キュートから、輿水幸子水本ゆかり

クールから、多田李衣菜藤原肇、そして森久保乃々

計5名

たぶん3rdの残り2曲のEDも混合による選出になるだろうし、たぶん4thもあれば同じ選出が続くと思う

まあとにかく森久保にソロバージョンが実装されたのは本当にうれしい

 

f:id:guununu:20180705030727j:plain

シンデレラフェス開催 今回は依田芳乃

f:id:guununu:20180703072401j:plain

今回のシンデレラフェスに登場したフェス限定アイドルは「依田芳乃」

ビジュアル特化のトリコロール・シナジー

 

まあ、一応50連ほどで引けたのでまだ傷は浅い・・・

とりあえず今回のビジュアル特化のシナジーにより、3タイプの特化が揃う形となった

ちなみに今回のフェスの結果は

フェス限芳乃と新規恒常1枚

被りはフェス限1枚と恒常2枚だった

・・・さて今日からフェスから月末限定に切り替わるわけだけど、いったい誰がくるのやら・・・

 

ミリシタ 一周年記念イベント開催中

 アイドルマスターミリオンライブ!シアターデイズの一周年記念イベントが開催中

 

とにかく太っ腹なイベントで、楽しいの一言

現在一周年記念として約2週間の間、毎日1回10連無料キャンペーン(しかも現在はフェス期間中のためSSRの獲得確率が上がっている)が実施

f:id:guununu:20180701220411j:plain

そして、毎日一定のポイントを稼ぐことにより全52人のアイドルの中から日替わりに4人ずつ衣装付きSRが貰える上に、このSRもイベント終了後にはSSRへと特訓できるようになるとの事

f:id:guununu:20180701091242p:plain

さらに、レイドイベントも同時に開催しており限定SSRチケットが最上位報酬として貰えるらしい

他にも、一周年記念楽曲「UNION!!」では全アイドルの歌い分けやタイプ別ダンスも実装されているし、13人ライブのバージョンもライブ音声を使ったものに期間限定で変更されている

とにかく、想像以上に豪華なイベントというわけ

これから2周年に向けてさらに進化していくだろうし、システム的にもまだまだ余力を残している感じなので、本当にこれからのミリシタが楽しみでしかたがない

 

さて、一周年を迎えたミリシタだけど、良い意味でデレステにはない思い切りがゲーム内で反映されており、ここ最近ではデレステよりミリシタのほうに時間を使っている

例えば最近実装されたオートライブ機能

f:id:guununu:20180701095009p:plain

この機能は自動で楽曲をプレイしてくれるもので、ハイスコアやコンボで得られる報酬以外は全て貰える上に、プレイ回数までカウントしてくれる

ただ、あくまで自動で譜面を叩いてくれる機能であって、プレイ時間が短縮されるわけでもないし、オートライブを実行するためのチケットも短時間で簡単に何枚も手に入るものでもない

それでも繰り返し行うイベントなんかにはかなり重宝されるものだし、デイリーミッションの楽曲クリア条件をこのオートライブでクリアできるため、ちょっと面倒だけどノルマをこなしたい時には助かる機能

 

そしてもう一つは限定SSRが引けるガシャについて

f:id:guununu:20180701095657j:plain

一周年記念イベントの少し前だったかスペシャSSR確定ガシャというのが1回限りで行われた

もちろんこれは有償ジュエルでしかひけない10連ガシャなんだけど、フェス限や一部の限定を除いた全ての限定SSRも対象になったガシャで、過去にもあったのか覚えていないけど、こういう所でデレステにない思い切りの良さを感じる

 

 

この他にも、一周年記念開催を記念して生放送が行われたわけだけど、ここでも新情報を公開

 この生放送で発表された新情報は、アナザーアピールの実装や家庭用アイドルマスターステラステージに登場した詩花が、何らかの形でミリシタで登場するとの事

 

なんだろう、ミリオンだからできるような豪華さというか、良いお金の使い方をしている気がする

今回の一周年イベントでも思ったんだけど、ただ単純に豪華というだけではなく、なにかしらやりがいもあり、楽しい

後はデレステとは違う方向性で色々と改良したり、面白い要素をどんどん追加していってくれるとありがたいかも

 

マリンガール・カーニバルがドレスショップで販売開始

 デレステのドレスショップに、楽曲「サマカニのユニット衣装マリンガール・カーニバルが実装された

価格は有償ジュエル2500個(約3000円)で、いつものようにおまけで10連チケットが一枚ついくてくる

この衣装を着用できるアイドルは

川島瑞樹上田鈴帆・堀裕子・日野茜難波笑美の5人のみ

f:id:guununu:20180626212155j:plain

ちなみにこのまま順当にいけば、次は楽曲「ラブレター」で登場したPCSの三人

島村卯月小日向美穂・五十嵐響子

の専用衣装になるわけだけど、いままでドレスショップで販売された衣装は基本5人以上のユニットのため、ラブレターの場合はたぶん価格を有償ジュエル1500くらいに抑えて販売されると予想してみる

そして今後気になるユニット衣装は、楽曲「命燃やして恋せよ乙女」の衣装と楽曲「あんきら!?狂騒曲」の衣装

前者は、着物という事でどれくらいのものが販売されるのか純粋に興味があり、後者はフェス限衣装がある意味あんきら衣装みたいなものなっているので、改めて狂騒曲用に作るのか気になる所

 

次にクオリティに関してだけど、今までドレスショップで販売されたものは基本的にSSRの衣装に比べデザインもシンプルになり、細かい装飾や柄がけっこう省かれている

実際ドレスショップで販売されているLIPPS専用衣装はどちらかというと統一感と楽曲「Tulip」に合わせたものに対して

f:id:guununu:20180627201506j:plain

 恒常SSRは、キャラクター性をより重視し個をより引き立たせたものなっている

f:id:guununu:20180628155306j:plain

特に恒常SSRは、本来の収入源でもあるガシャを回してもらうために作られた部分も大きいため、単純にSSR衣装とドレスショップの衣装を同価値として比べること自体間違っているものの、LIPPS専用衣装はもう少し何とかして欲しかったと素直に思った

それでも、ユニット事に統一した衣装を求めていた人にとっては、それなりに買い易い値段だろうし、最近のドレスショップの衣装もSSRに比べシンプルではあるものの、初期の衣装に感じた安っぽさが無くなっているため、今後追加される衣装もそれなりに期待できる気がする

 

 

最後にこのドレスショップの衣装だけど、現在SM曲を中心に約2ヶ月に1回のペースで実装されている

ペース配分に関しては、やや遅いかな?という印象で理想は新曲と同時に衣装が販売される形になればいいんだけど、たぶん無理そう

それと、声ありと声無しアイドルとの衣装による格差もドレスショップによってより開いている

LMBG専用衣装みたいに楽曲に参加していないアイドルにも衣装が着れるようになれば、声無し担当Pにとっても買いやすくなるとは思うけど、今後実装されるだろうユニット衣装でそういった例外のような楽曲があまり無いのが辛い

ただ、可能性が全く無いわけではなくVast Worldなんかはワンチャンある気がする

とにかく安定的にドレスショップの衣装が増え続ければ、いつかはボイスの無いアイドルだけのユニット衣装も販売されるかもしれないので、その時までデレステが続いている事を祈るほか無い・・・

アイドルマスターシンデレラガールズ 5thLive 石川公演

アイドルマスターシンデレラガールズ

5thLive Tour Serendipity Parade!!!」@ishikawa

が発売されたので購入

価格は約8000円

ディスク枚数は2枚組で、ディスク1には石川二日目のライブ映像が丸々収録

そしてディスク2には石川一日目のダイジェスト映像と舞台裏映像、そして開演と終演の挨拶が収録されている

www.youtube.com  

5thLive「Serendipity Parede!!!」は2017年に行われた全国ライブツアーで、この石川公演では15名のシンデレラガールズが出演していて、センター的ポジションに佐久間まゆ役の牧野由依さん

そして、この石川から佐藤心役の花守ゆみりさんと森久保乃々役の高橋花林さんが新たに加入している

セットリストに含まれている楽曲は、ソロ4曲以外全てデレステ実装済

 

ライブ進行に関してはいつもパターンで

オープニングから全体曲を歌いMCを挟み、後は各ブロック事に楽曲を披露し振り返りを兼ねたMCを間に挟むといった内容

ただ、今回の石川公演では宮城と同様に、最初のMCでの紹介がかなりあっさりしており、3rd、4thではキャスト達の自己紹介を兼ねた簡単な挨拶が一人ひとり行われていたんだけど、この石川公演では新規加入の花守ゆみりさんと高橋花林さんの紹介だけに留まっている

 

 

さて、今回の石川公演を購入した最大の理由はただ一つ「森久保役の高橋花林さん」が参加するという事

しかも、この公演には他にも気になる人が多く出ており、自分にとっては地方公演で一番見たかったものになったわけ

 

そんな森久保役の高橋さん

ライブ中はかなり森久保を意識して挑んでおり、森久保の特徴の一つでもあるカメラから常に視線を外す表現を徹底して行っていた

もちろん目線外しだけではなく、歌い方や雰囲気作りもよかったし、さりげに髪型の長さは違うけどロールしていて想像以上に森久保だった

ただ、シンデレラガールズとしてライブに立っている人達は基本キャラクターを意識して歌ったり踊ったりしているため、特別高橋さんが目立つという事はない

それでも森久保Pにとっては細部までこだわってくれるのは本当にうれしい事で、今後のライブがさらに楽しみだったりする

 

その他にも、木村夏樹役の安野希世乃さんと多田李衣菜役の青木瑠璃子さんのユニット曲も印象的で、スタンドマイクだったためパフォーマンスは比較的最少減に抑えられていたものの、その分メリハリがあってとても良かったと思う

後、小日向美穂役の津田美波さんのダンスや宮本フレデリカ役の高野麻美さんのダンスは違う意味で目を奪われた

 

今回の「Serendipity Parede!!!」の全国ツアーの地方公演は、ここ数年毎年行っているSSAに比べ規模的に地味ではあるものの、バランスという面では一番いい形だと思う

やっぱり適度にcast達に出番があるし、カメラ越しでもとても見やすかった

どうしてもcastが多くなると引きのカメラが多くなったりして、はっきりと誰が誰か分かり辛くなる事が多くなるからね

そしてオーコメに関しても、人数が少ない事でかなり聞きやすいし

それでも、オリジナルユニットが揃いにくい事やソロ曲のある人、無い人の差は相変わらず大きいため、この辺りが解消されるといいんだけど

 

最後に、この全国ツアー形式のライブは、ここ数年castの増加で薄れていた団結力が再び復活したような印象で、正直どんな形でもいいのでまたやって欲しいと思っている

もちろんスケジュールや、見えないだけで人間関係の問題とかもあるかもしれないけど、その辺りを上手く調整して再度15人程のライブが見られるいいかな

その時はオリジナルユニットメンバーを中心にしたライブツアーとか最高かも

そして、願わくばなにとぞ森久保にソロ曲をお願いします

森久保に関しては色々と優遇されている事は百も承知なんだけど、今までのユニット曲CDに森久保ソロバージョンが一つもなかったのが妙に引っかかっている

なんならデレステでおねシンのソロ実装でも構わないとも思っていたけど、やっぱりここまで来たらシンデレラマスターで発表して欲しい

・・・と、この石川公演を見てより強く思うようになった